日本針路研究所

プランB No.40 2012.12

特集:ウィリアム・モリスをどう捉えるか

プランB No.40 特集:ウィリアム・モリスをどう捉えるか

ISBN978-4-904350-90-4 C0336
B5判80頁
定価900円+税
ご注文は針路研まで

Plan B No.40 目次

巻頭言 ダブル選挙で局面の転換を
特集:ウィリアム・モリスをどう捉えるか
いま、なぜモリスか──3・11、文明の大転換 大内秀明
W・モリスの社会主義をめぐって──『ユートピアだより』とその周辺 田中史郎
ウィリアム・モリスと社会主義 村岡 到
書評:大内秀明著『ウィリアム・モリスのマルクス主義』
 「唯物史観のドグマ」超え〈共同体社会主義〉を提起 村岡 到
わが街の記念館 宮城県仙台市 賢治とモリスの館 大内秀明
脱原発移行期の攻防          
「ブーム政党」を考える──混迷する日本政治をみる一指針として 西川伸一
「領土問題」の悪循環を止めよう!──日本の市民のアピール
編集長インタビュー 今井義夫さん 何があっても前向きに
市民連帯集会 橋本久雄市議が緑の党の可能性を説く 東京懇話会報告 懇話会のお知らせ
脱原発・反貧困・都政転換へ
集会報告 NPO針路研討論会 NPO針路研新年講演会案内
寄贈図書の紹介
「3・11以後の現在 安藤昌益の思想を考える集い」開催 石渡博明
書評:村岡 到『親鸞・ウェーバー・社会主義』
 社会主義論構築への新たな視点を提起 北島義信
今日に通じるJ.S.ミルの卓見 武田信照
脱原発を歴史に学んで語り合う会報告 大波慶苗
田添鉄二顕彰碑を建てよう
村岡 到 社会変革論の到達点 千石好郎
プランB39号 2012.9/プランB38号 2012.6/プランB37号 2012.3
編集後記

 

プランB No.43
終刊号:閉塞時代を打ち破る代案を!

プランB No.42
特集:農業の未来を探る

プランB No.41
特集:資本主導の近代化が抹殺したもの

プランB No.40
特集:ウィリアム・モリスをどう捉えるか

プランB No.39
特集:親鸞・共同体・真理

プランB No.38
特集:宗教と社会主義

プランB No.37
特集:脱原発運動の質的深化のために

プランB No.36
特集:編集委員と読者の提言

プランB No.35
論文号

プランB No.34
特集:脱原発移行期の課題

プランB No.33
特集:原発震災・農業・TPP反対

プランB No.32
特集:司法改革の課題

プランB No.31
特集:転機に直面する労働組合活動